100歳の常連客にマクドナルドが粋なプレゼント!

話題

GQ JAPAN

ほぼ毎日マクドナルドで昼食を食べて5年のネイディーン・バウムさん。彼女の100歳の誕生日にお店が用意したプレゼントとは?

 

※画像はイメージです Photo: ロイター / AFLO

米ペンシルベニア州ハノーバーのマクドナルドに、5年ほど前からほぼ毎日ランチを食べに来る女性がいる。10月13日に100歳になったばかりのネイディーン・バウムさんだ。

 

最近は関節痛のために歩行器を使って訪問。息子のマイクさんを伴ってハンバーガのランチを楽しんでいるという。そんな彼女のために、同店のスタッフがサプライズプレゼントを贈った。

 

13日の誕生日、スタッフはいつもの時間にやってくるバウムさん親子をエントランスで出迎え、「ハッピーバースデー」を歌って祝福。いつも彼女が座る指定席は、花や風船でにぎやかに飾られ、テーブルの上にはバースデーケーキが用意された。

 

ネイディーンさんが嬉しそうにロウソクの火を吹き消すと、ビックマックが運ばれてきた。そして、このサプライズを企画したスタッフ、ジニー・スローバーグが、なんと生涯無料でビッグマックを注文できる権利を贈呈。

 

ネイディーンさんは、「こんなことをしてもらえる価値が私にあるなんて思わなかったわ。自分がいかに恵まれているかということを毎日噛みしめています」と、『USA Today』に語っている。

 

(Words: Masako Iwasaki)

 

※情報は2016年10月27日現在のものです

この記事が気に入ったらいいね!しよう

GQ JAPANの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

GQ JAPAN

GQ JAPAN

総合ライフスタイル誌『GQ JAPAN』は、ビジネスとプライベートの両方で“本質”にこだわる男性のためのメディアです。世界19カ国で発行されており、日本では2003年4月に月刊誌として創刊、2011年にはウェ...

GQ JAPANのプロフィール&記事一覧
ページトップ