運転中に相手がレーンを譲ってくれたらハザードランプでお礼するのを、アメリカでやってみたら… → 「文化の違いって怖い」の声

話題

ツイナビ

 

日本人の方って運転中に相手がレーンを譲ってくれたらハザードランプでお礼をする事がありますよね。

僕もそれが素敵だなって思ったので、アメリカで実際にやってみたんですが、どうやら相手は僕が煽っていると勘違いしたらしく、危うく高速道路でレース始まりそうになったので、もう一生やりません。

— カンタ In California (@theonlyonekanta) 2019年3月17日

 

日本にいる家族に一番最初に教えましたw
現地のボスの真似をして、今では
右手を後ろの車の方に見えるように3度左右に振って有り難うの意思を示します

— LitamIND (@Utuo5) 2019年3月17日

 

イギリスではサンキューハザードの文化があるんですが、アメリカはそうなんですねアメリカで運転する時は気を付けます…笑

— Yuta (@Lovelylndeed) 2019年3月17日

 

イタリアも道路では「どけ」ですねw ありがとうは手をあげる

— ゆりえ@南イタリア旅行x農家 (@YurieAdachi) 2019年3月17日

 

パーの手を挙げるのが一番です。グーとかピースはしない方が良いです。
ピースは角度によってはfxxkに見えますし、グーはメキシコ系の相手だとmother fxxker と捉えられます笑

— 錦(NISHIKI) 勝岡 僚一 (@nishiki710) 2019年3月17日

 

実は日本でもサンキューの意味にとってもらえない地域や場合もあるそうです。また、教習所では「全国共通文化ではない」ことを教えています。ハザードの本来の役割が「何らかの緊急事態・減速や停止の心構えを」という意味なので、感謝と思われてスルーされることが懸念されてるそうです。

— TYY (@TYY) 2019年3月18日

 

私は軽く会釈「ど~も~」
娘「相手に聞こえてへんよっ」
いいんです

— マルタ (@QQ0uuG0I296V7k2) 2019年3月17日

 

何事も文化の違いって怖いですよね

— namiko (@namikonamiko731) 2019年3月17日

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ツイナビ

ツイナビ

ツイッター(Twitter)の話題まとめとツイート検索が楽しめるサイト ツイナビ:https://twinavi.jp/

ツイナビのプロフィール&記事一覧
ページトップ