人違い?マイナス20kgのダイエットを果たした独身中年男性。その原動力はまさかの…【Dr.山村の診察余録】

ヘルス・ビューティー

 

 

「先生、2年ぶりに帰ってきました。また宜しくお願いします」

そう言いつつ、とある男性患者さんが診察室に入ってきましたが、わたしには全く見覚えがありません。本人は、どうやら2年ぶりの再会と思っている様子……。正直、話を合わせるべきか、知らないと伝えるべきか迷います。

 

うやむやな返答をしつつ、山下さん(仮名、39歳)のカルテを開くと、確かに2年前に受診歴があります。診察しているのは確かに私。山下さんが地方転勤となり、転医のための紹介状をお渡ししていました。

 

当時のカルテを見返すと、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症……。生活習慣病の代表的な病名が並びます。2年前の体重は102kg、BMI32の肥満体。しかし目の前の山下さんは体重70kg台と思しき、だいぶ引き締まった体型で、本当に山下さん本人なのか未だ確信が持てません。

 

「ひょっとして、かなり痩せました?」

 

生年月日や個人情報も確認しつつ尋ねると、「そうです。20kgは痩せました!」と力強く答えます。その声と表情に、なんとなく2年前の面影が垣間見え、ようやく山下さんの変身ぶりに驚きとともに喜びを覚えたのでした。

 

とはいえ、医者としては、患者さんが20kgも痩せると逆に心配にもなります。山下さんが持参した紹介状には、前医の先生がいろいろと検査してくれており、人間ドックも異常なしとの記載でひと安心。

 

山下さんにダイエットの秘訣を尋ねると、ニヤニヤしつつ「食事指導のおかげです」とのこと。糖尿病患者さんは栄養食事指導を外来で受けることができます。糖尿病治療では、薬を飲むこと以上に自分の食生活を見直すことが重要ですが、「指導」と言われると、どこか自分の非を指摘されている感じがして、気が進まないものです。

 

実際、2年前の山下さんも時間がないことを理由に継続的な食事指導はできていませんでした。その彼がなぜ、食事指導を続けて受けるようになったのでしょうか?

 

 


■ダイエット成功の秘訣は運命の出会いだった

 

実は山下さん、転医先の糖尿病クリニックで“運命の出会い”を果たしていたのです。初診で食事指導を担当してくれた栄養士さんに一目惚れ。毎月その栄養士さんから食事指導を受けるのが楽しみになり、通院を続けてきたとのこと。指導を受けるからには、日頃の成果を見せたいというのが男のプライドでしょう。

 

職場が変わったのも契機となり、不摂生を見直し、ジムに通う習慣もでき、月に1〜2kgずつ減量し検査結果も改善。クリニックではドクターからも、気になる栄養士さんからも褒められ、ダイエットに拍車がかかったと言います。

 

栄養士さんとの恋は残念ながら成就しなかったとのオチでしたが、肥満体を脱出し、見違える姿となった山下さんは女性からもきっと魅力的に映っていることでしょう。生活習慣病はというと、血液検査はほぼ正常値。糖尿病に関しては食事療法だけの継続で良さそうな数値です。

 

その後、山下さんは定期的な通院は終了し、年1回、会社健診と人間ドックで指摘された項目だけの経過観察となりました。糖尿病は治らない病気と言われますが、山下さんのように糖尿病から脱出できるケースも少なからず見受けます。とくに若い方ほどダイエットの効果が出やすく、膵臓の機能も保持されているので糖尿病克服の期待も大きいでしょう。

 

運命の主治医、運命の看護師、運命の栄養士との出会いで劇的に糖尿病、生活習慣病が改善するケースを時折、目にします。患者さんと医療スタッフがともに治療モチベーションを維持し、その成果をともに喜び合える関係を築いていけるといいですね。

 

 

【Dr.山村・診療情報】
「上大崎クリニック」
非常勤外来(不定期につき診察日はクリニックへお問い合わせください)

 

「押上駅前松浦内科クリニック」
火曜・金曜非常勤外来(詳細はクリニックHPをご覧ください)

 

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各執筆者、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。

オーサーの個人サイト

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

糖尿病内科医

山村聡

九州大学医学部卒。やさしい糖尿病内科医。現役医師として、糖尿病をはじめとする生活習慣病の診療をおこなっております。みずから24時間血糖値を測定しInstagram、Twitterで発信中。ブログ「糖尿病(仮)」、Youtub...

山村聡のプロフィール&記事一覧
ページトップ